体験レポート

2019.02.09

アウトドア初心者におすすめ!キャンピングカーで女子キャンプ!

目次

  1. 今回のキャンプの概要
  2. いつもと違う女子会なら!キャンピングカーで女子キャンプ
  3. 今回のキャンピングカー女子会のメンバーは?
  4. 女子キャンプにキャンピングカーがおすすめな理由
  5. キャンピングカー女子会で贅沢な時間を過ごそう!

今回のキャンプの概要

キャンプ場 みさきキャンプ場(山中湖)
車両 アミティ
レンタル時間 27時間 or 1日+半日
レンタル料 30,000円(税別)

 

いつもと違う女子会なら!キャンピングカーで女子キャンプ!

ここ数年“グランピング”という言葉が流行ってきたこともあり、1ランク上の美味しいお料理と可愛いデコレーションの女子キャンプを…♡と妄想していました。
しかし、女性陣だけではキャンプのギアも持っていないし、何より設営が難しいのでは…となかなか踏み切れず。

そんな中、キャンピングカーでのキャンプであれば面倒なテントの設営も不要、かつNATIVE CARAVANではBBQに必要な道具などを全て一緒にレンタルできると知り、念願の楽々女子キャンプに挑戦してみることに!

私たちが初体験したキャンピングカー女子会のおすすめポイントをご紹介します。

今回のキャンピングカー女子会のメンバーは?

IT企業勤務の仲良し女子メンバー4人。
普段から一緒にご飯を食べたり、音楽フェスに行ったりとアクティブでアウトドア派な面々。

女子キャンプメンバー

女子キャンプにキャンピングカーがおすすめな理由

事前準備が楽&持ち物が少ない!

キャンプといえば、テントにタープ、寝袋etc…
持ち物確認をして、車に積む前日準備がなかなか大変です。
でもNATIVE CARAVANのレンタルキャンピングカーなら、テント、寝袋の準備は必要なし、またキャンプ用品のレンタルもできるので、手ぶらでも本格キャンプができます!

暑さ、寒さ、悪天候も大丈夫!

キャンピングカーアミティは冷暖房完備!真冬のキャンプでもヒーターのおかげで暖かいので、かさばる防寒着や、冬用の寝具などが必要ありません。
また急な雨でも、キャンピングカーの中に入ってしまえば、ゆったりとしたリビングルームで屋内ならではの楽しみ方ができます。

テントやタープの設営の必要なし!

キャンプといえば、テントとタープの設営はマスト!
ただ、テントやタープの設営は力も結構必要ですし、組み立て方が難しいものも。説明書を眺めながら、あーでもないこーでもないと言いながら設営に何時間もかけるのは、せっかくのキャンプの時間がもったいないです。

キャンプ場着いたらまず乾杯する二人

キャンプ場に着いたらすぐにお茶とお菓子でティータイムなんてことも。
私たちはまったりおしゃべりしながら、料理の準備をしました。
暗くなる前に、焦って設営や、セッティングをしなくてすむところは、キャンピングカーの大きなメリットだと感じました。
時間が贅沢に使えますよね。

わいわいおしゃべりしながらゆっくり料理

充実のレンタル用品でフォトジェニックなディナーシーン

NATIVE CARAVANのレンタルキャンピングカーではキャンプ用品をレンタルできます。なので自前のキャンプ用品がなくとも、お好みの食材を用意すればBBQや焚火ができちゃいます!

料理上手なメンバーのおかげで、ラムラックのローストや、牛リブロースのステーキなどキャンプとは思えない豪華メニューを堪能しました。
キャンピングカー内のコンロも使って、同時進行で料理ができたのではかどりました。

DCIM100GOPROGOPR0588.JPG
料理上手なメンバーのおかげでキャンプとは思えない豪華ディナーに

これも、キャンプ場到着からゆっくり時間をかけて料理ができたおかげです。
夕暮れ前から日没の一番景色がきれいな時間に食べることができて、大自然の中、一層美味しく感じられました。

美味しい食事にお酒で、女子会も大盛り上がり!

セキュリティーが万全なので、女子、ファミリーも安心

女子だけのキャンプやお子さんがいるキャンプは、寝ている間のセキュリティーが少し心配ですよね。
その点キャンピングカーは、鍵がかかるので安心して眠れます。

寝心地のよいベッドの上で、女子トーク

キャンピングカーは後部座席をフラットにするとベッドになります。これは、どんなに上質なテント用マットでも敵わない寝心地です。

キャンピングカー車内

ふかふかのベッドの上に、お気に入りのラグやクッションを置けば、キャンプ場にいることを忘れるくらい素敵な寝室になります。
キャンピングカーの室内のコンロでお湯を沸かして紅茶を飲みながら、普段は話せない深い話もゆっくりできました。

撤収も楽ちん!だからキャンプの朝をゆっくり楽しめる

設営同様に、撤収も楽ちんなのがキャンピングカーの良いところです。
ゆっくりコーヒーを入れて、美味しい朝ごはんを堪能できました。

あさごはん

まさにインスタ映えのグランピング!デコレーションをする余裕もできる

ネイティブキャラバンのレンタルキャンピングカーには、可愛いペイントをしたアスリートという車両もあり、キャンプ写真に見切れているだけでもおしゃれな写真になりますよ。

また、時間の余裕があるので、デコレーションした可愛い女子キャンプもできちゃいます。

キャンピングカーデコ
ガーランドやドリームキャッチャーでリビングエリアを可愛くデコ

キャンピングカー女子会で贅沢な時間を過ごそう!

初めてのキャンピングカー、初めての女子キャンプは最初色々不安も多かったのですが、事故も不自由もなく過ごすことができました。
一番の魅力は、レイアウトを考えて、テントやタープなどの設営する時間がない分、お料理や、サイトの飾りつけなど、楽しむことに時間が使えることです。
夕食がすんだあと、まだ日が沈み切ってなかったので、湖畔でピンク色の夕日を眺めたり、お酒を飲みながら談笑したり…と、いつものキャンプ以上に時間の流れがゆっくりと感じられました。

初心者キャンパーや女子キャンプ、小さなお子さんがいるキャンプには、キャンピングカーは最適だと思います。
レンタルキャンピングカーで気軽にキャンプを楽しんでみてはいかがですか?

Takishima

Takishima

湘南・茅ヶ崎を拠点としたキャンピングカーレンタル"NATIVE CARAVAN"を立ち上げました。神奈川県茅ヶ崎市に住んでいます。気になることがございましたらお気軽にお問い合わせください!